【バイオハザードレジスタンス】サバイバー初心者向け攻略Tips

はじめに

とうとう発売されたバイオRE3。本編の気晴らしにレジスタンスをプレイしてみたのですが、非常に面白くて本編そっちのけで土曜を潰してしまいました。マスターマインド側とサバイバー側で一通り触り終えたので、著者が得た個人的な攻略Tipsを公開したいと思います。今からレジスタンスを始めてみるという方、始めたはいいけどいまいち戦い方がわからないといった方はぜひご一読ください!

ルールのおさらい

制限時間内に脱出できたらサバイバーの勝ち

参加者はマスターマインド(通称MM)と4人のサバイバーに分かれ、4VS1で対戦する非対称オンラインです。サバイバー側は制限時間内に3ステージからなるマップを突破できれば勝利で、マスターマインドはそれを阻止すれば勝利です。

制限時間はサバイバーの行動次第で延長or減少

制限時間はサバイバーにとってプラスな行動が成功したときに加算され、逆にマイナス行動をとってしまった際に減少されます。たとえばサバイバーがゾンビを倒したりトラップを解除したり監視カメラを破壊できたらそれぞれ時間がプラスされ、逆にゾンビに攻撃されたり罠を食らったりキルされると逐次時間が減少するといった具合です。

3ステージ構成で各ステージ出口の扉を開けるにはギミック解除が必要

1stステージはマップに3つ配置されたキーアイテムを全て出口に持っていくことが条件。

2ndステージはステージのどこかにポップした警備員ゾンビが持つセキュリティカードを奪取し、ステージに3つ配置された端末にアクセスして扉を解除します。

最終ステージはエリアに無数にあるバイオコアというオブジェクトを3つ破壊すると出口の扉が開きます。ただし破壊可能なバイオコアは常に1つだけで、一つ破壊するごとにまた別にコアがアクティブになります。出口に辿り着けば一人でも脱出可能ですが、全員揃うと大きな報酬が貰えるようになっています。

最初はとりあえずこれだけしよう

焦る必要はない

時間制限とは言うものの実際には時間経過によって減る量よりも、サバイバー側の失敗行動によるペナルティ減少がほとんどです。(ダメージを受ける-1秒、ゾンビに組み付かれる-10秒、罠にかかる-5秒、感染状態による咳-5秒、テイクダウン-15秒、リスポーン-30秒…etc)

例えば焦って突っ走ってターゲット化トラップを起動し仲間3人を巻き込み、ゾンビに噛みつかれたらたったそれだけで一気に-30秒もの…人が一人死んだぐらいのペナルティを受けてしまいます。一方でしっかりゾンビを処理したり罠を解除したりカメラを破壊して進んでいけば、逆にタイムボーナスが入り時間収支は大幅にプラスになります。ゾンビ、罠、アクティブなカメラはボーナスポイントだと思って積極的に処理するようにしましょう。

単独行動は絶対に避ける

マスターマインドは常に一つの監視カメラしか操作できないので、パーティー全員がある程度の熟練者であるなら散開してそれぞれが目的を遂行する戦略は有効な場合もあります。

ただし初心者が単独で動くのは自殺行為に等しいので、最初のうちはまずはチームで一番レベルが高い人についていくことで、射撃、回復、蘇生など基本的な動きとゲームの流れを覚えましょう。

武器を買おう

初期武器は非常に貧弱で、最終ステージまで使い続けられる性能はありません。必ず武器ボックスで武器を購入しましょう。問題はどの武器をどのタイミングで購入するかですが、キャラやMMによって異なるのでトレーニングで確認してみるのが一番良いでしょう。まだ熾烈ではない1stステージは初期武器でお金を温存し、2ndステージで追加される強い武器に買い替えるのが概ねのキャラにおいて有効です。

感染状態になったら必ずブルーハーブを使う

紫のオーラを放つゾンビと接触すると感染状態になり、咳き込むようになります。アクションを阻害されるだけでなく-5秒のタイムペナルティも生じるので放置せず必ずブルーハーブで治療しましょう。持っていない場合はマップに点在する販売ボックスで調達すること。

マスターマインドが感染を得意とするアレックスの場合はあらかじめ準備しておくのも手です。

ボスキャラは戦わない

2ndステージからマスターマインドが使用してくるGバーキンやタイラントなどのボスキャラは倒そうとしてもほぼ不可能です。

基本的には拘束されている仲間を助けるときに手りゅう弾などで妨害する以外は、無駄弾を撃ったりせず徹底的に逃げましょう。(連携のとれたパーティーであれば固有アクションや閃光で拘束し続けてうまく無力化できることもありますがまれです。)

また倒れた仲間を助けに行くのもほとんど共倒れになるだけなので、キルによるタイム減少はボスの必要経費と割り切って助けるのは諦めて逃げに徹するのが賢明です。

キャラロールに応じた動きをしよう

基礎的な動きができるようになったら、次は各サバイバーの強みを生かした行動をとりパーティーに貢献することを意識してみましょう。

各サバイバーで重要と思われるロールを解説していきます。常に同じサバイバーがピック出来るとは限らないので、色々なキャラが使えるようになっているとパーティーの抜けた穴を自分で埋められるので便利です。レベルも重要なので最初はメインキャラと予備のキャラを重点的に育ててスキルを開放していくことをおすすめします。

パーティーに必須級キャラクター

タイローン / 前衛近接アタッカー

レジスタンス タイローンBy GGGamelife Twitter bia PS4share/https://twitter.com/g3ame/status/1246707086735470593

先陣を切って近接武器でバリバリゾンビを蹴散らすのと最終ステージでコアを割るのが役割です。このキャラクターの最も強い点は何といっても固有アクション「突き蹴り」。リキャストが早く、やっかいなアーマーゾンビなども一発でダウンが取れる上になんとボスキャラすら怯ませることが可能という破格の性能。

また通常、扉の破壊はタックルの勢いのまま部屋に入ってしまい大変危険ですが、タイローンはフィニッシュに蹴りを使うので部屋に入らずに扉を破壊でき安全です。扉の破壊はタイローンが率先して行いましょう。

タイローンがいない場合、対ダニエルが相当厳しくなります。ダニエルはスレイブ化でゾンビがHP吸収能力を得るので、ダウンをとって一気にボコる手段がないと一生倒せません。突き蹴りのように低コストでダウンをとれる手段が対ダニエルでは必須になります。

仕事はシンプルなのですが役割的にパーティーの先陣を切ることが望まれるので、マップ構成やキーアイテムの配置ポイントなどはある程度頭に入れておいたほうが良いでしょう。

クリーチャーを駆使し正面切った戦いを得意とするアネットやダニエルなどに対しては大変有利ですが、搦め手を得意とするアレックスやスペンサー相手には強みを生かせません。

マーティン / 何でも屋

レジスタンス マーティンBy GGGamelife Twitter bia PS4share/https://twitter.com/g3ame/status/1246707086735470593

クリーチャーへの足止めが可能な即席地雷、ボスクラスにも有効なフラッシュバンなど搦め手に特化した性能を持っています。また罠の解除が早くなるパッシブスキル持ちなので、対クリーチャー戦以外でも活躍の場はあります。罠は食らうとタイムペナルティがありますが解除や破壊することでタイムボーナスが入るので積極的に時間を稼ぎましょう。

ボスを召喚された際はスキルを駆使して積極的に足止め役を買って出ましょう。アイテム所持枠が多いので閃光や手りゅう弾なども用意しやすく、準備しておけば終盤でのパーティー壊滅を防ぐことができます。タイローンなどの近接と協力することでモンスターハウスと化した部屋の突破に一役買い、ボスだけでなく乱戦、罠対策と多様な局面で活躍できる汎用性の高いキャラクターです。

アイテム所持枠も多いので、汎用性の高さにさらに拍車がかかります。買い物はその時々の状況により足りない部分を補うよう柔軟に選択しましょう。

ジャニアリー / 対MMデバッファー

レジスタンス ジャニアリーBy GGGamelife Twitter bia PS4share/https://twitter.com/g3ame/status/1246707086735470593

ゾンビは二の次でアクティブな監視カメラを壊すのが全てにおいて最優先の役割です。カメラは破壊すればマスターマインドの妨害になるだけでなく10秒もの大きなタイムボーナスがあります。かならずパーティー行動をし、ゾンビの相手は仲間に任せてまずは最優先でカメラを破壊しましょう。

特にキーオブジェクトが配置されたマスターマインドの防衛拠点での攻防はジャニアリーの動き一つで命運が決まるといっても過言ではないくらい重要な役回りです。レベル10で習得できる固有スキル「ロックダウン」は、カメラを破壊する使い方だけでなく、破壊済みのカメラに使うことで最大15秒もの間復旧ゲージがたまるのを阻止することができる強力なスキルです。マスターマインド側との攻防の間ジャニアリーは動けないので仲間のサポートが必要になります。

またカメラの位置と死角を把握していないと十分に働けないので、まずはマスターマインド側でプレイしてある程度覚えておくと使いやすいです。

武器・アイテム選択、装備セットはカメラを壊すことに特化した構成が望ましいでしょう。おすすめはマチルダ。ジャニアリーの手に入る武器で最もカメラ破壊に適しており、フルヒットでカメラも2秒前後で即時破壊可能。射程と装弾数は落ちますが至近距離での破壊速度で上回るクイックドローアーミーも良いです。ジャニアリーは特に弾を使うので買い物は弾に多く費やしましょう。

ワンポイントで輝くキャラクター

ヴァレリー / ヒーラー

アイテムや敵のサーチと回復に特化したキャラクターです。

フィーバースキルの救急スプレー設置は蘇生をしなくても回復させることができるので、キーオブジェクト防衛拠点やゴール前でのごり押しが可能になったりと高いポテンシャルを秘めています。

また敵を倒した際に手りゅう弾や閃光手りゅう弾をドロップしやすくなるパッシブスキルがついているので、タイムボーナス稼ぎがてら倒しやすいモブがいたら積極的に処理しておくのもいいでしょう。

ベッカ / 重火器使いアタッカー

火器の扱いに長けた殲滅力に優れたアタッカーです。モブに対しては強みの火力を発揮できるものの、ボス召喚やフルアーマーゾンビに対してはタイローンやマーティンと違い足止め能力がないので無力です。

フィーバースキルは弾薬消費が一定時間なくなるという性能なので、ボーナスゾンビが落とす強力な使い捨て武器は積極的にベッカが手に入れたいところ。バイオコア割りもフィーバースキルと強力な火器を組み合わせれば即座に終わらせることができるので、対クリーチャー以外でも活躍の場はあります。

とはいえしょせん初日…

まだまだMM側もサバイバー側もまったく手探りな状態なので、ここから攻略が進んでいくと全然違った話になってくると思われます。今後も遊んでいく予定ですのでまた攻略が進みましたら更新したいと思います!