【MHW:アイスボーン】 大型アップデート第3段!激昂ラージャン攻略ノート

激高したラージャン

3月23日、第2弾無料アップデートにて追加された「激昂ラージャン」。わたくし、調査クエストは率先してラージャンを消化していくほどの無類のラージャンマニアでして、本日のアップデートを待ちわびてました。というわけで、さっそく戦ってきましたので攻略情報をピックアップしていきますぞ~~。

通常種→激昂での変更点

通常種をベースにいくつかの新技追加と既存技の微変更が加えられ、さらに闘気硬化の解除条件が尻尾ではなく頭部への攻撃となっています。よって闘気硬化を解除する方針で戦うなら頭を積極的に殴りに行く立ち回りへの変化が必要で、お構いなしに通常種と同じように尻だけ狙う場合は闘気硬化状態の相手を長時間する必要ありと、いずれの方法をとるにせよ通常種よりもさらに激しい打ち合いは必至です。

とはいえベースは変わらないので通常種の動きをしっかり把握できていれば大部分の対応はそのまま応用可能です。

新技

空中5連雷弾

口から稲妻を漏らしながら天を仰ぐような予備モーションをとった後、高く飛び上がり対象ハンターの位置に横一列の雷弾を5発ほど放ちます。着弾時と数秒後地面が爆発する時に攻撃判定があります。

ETxyGe_U8AExwhS
By GGGamelife Twitter bia PS4share / https://twitter.com/g3ame/status/1241993118792044544

対策

雷弾発射時に前方回避。横方向のダッシュや回避は全て狩られるので厳禁。ラージャン着地後にそこそこの隙が生まれるおいしい技なので、事前モーションを見た段階でなるべく前に詰めて狩りにいきましょう。巻き込み性能が非常に高いので、マルチプレイ時は他人のタゲで放たれた雷弾に飛び込んでしまわないように注意!

3way地面パンチ

稲妻を纏った片腕を天高く掲げる予備モーションの後、高く飛び上がり少し前方に落下しながら拳を大地に叩きつけます。地面に扇状に3wayの稲妻が走り、遅れて地面が間欠泉のように爆発します。パワーゲ〇ザー。

ETxyKDXUwAYmkBt
By GGGamelife Twitter bia PS4share / https://twitter.com/g3ame/status/1241993057844658177

対策

地面に走った稲妻が爆発する時に横もしくは斜め前回避。地面の稲妻は扇状に広がるので、ラージャンと距離が近い場合は斜め前回避で距離を詰めながら射角から外れることが可能です。中距離以遠の場合は落ち着いて地面に走る稲妻を見極め、稲妻の隙間で待つと良いです。要はキリンのライン落雷避けと同じ要領です。やはりこれもラージャン着地後に大きな攻撃チャンスが生まれるので事前モーションを見た段階で前に詰めたいですが、着地点に強烈な攻撃判定と地揺れが発生するのでほどほどに。

殴りかかり前転

片腕で地面を薙ぐような予備モーションの後、対象ハンターの地点に一飛びで距離を詰め殴りかかり、そのまま慣性で前転して離脱する。高威力、長射程、ホーミング性能も凶悪で横移動も狩られ、行動後の隙はほとんどなく間髪いれずデンプシーや突進につないでくるのでリターンがとれない最悪のクソ技。条件は不明ですが予備モーションをキャンセルして放つこともあるようです。

ETxyL9gUUAADGDS
By GGGamelife Twitter bia PS4share / https://twitter.com/g3ame/status/1241993150786195456

対策

距離をとりすぎない。…とはいえラージャンは自分から勝手に離れることも多々あるので、これと空中ローリングの後隙キャンセル技コンボ祭りでヒットアンドアウェイされるとどうしようもない時間帯は多々生まれてしまいます。そういうものだと割り切ろう…。

その他諸々

怯みで壁によりかかった際、口から雷レーザーを薙ぎ払ってくる行動パターンが追加。三連地面パンチの最終段後にくるっと身をひるがえすモーションが追加。その他気付いた点がありましたら追記していきます。

要注意!労災ポイント

やっぱり凶悪な殴りかかり前転

確定している隙、他のタゲへの攻撃中など、確実に安全といえるタイミング以外での回復(秘薬)はこの技で潰される可能性があります。ラージャンが何らかの行動を終え次誰を狙うのかわからないフリーな状態での回復はぐっとこらえて確実に回復の尺に足りる隙を待つか、秘薬を使うにしても常に飛び掛かってくることを想定して回避キャンセルの準備を!

伏兵雷やられ

激昂ラージャンは二種類の雷やられの範囲攻撃が追加されており、通常種よりも雷やられに陥る機会が大きく増しています。雷やられの状態でラージャンの一撃を食らえば気絶は必至で、ついうっかり治し忘れた雷やられがそのまま死因になることも珍しくありません。激昂ラージャンはウチケシの実をかじる隙すら危険を伴うので、慣れないうちは属性耐性(大)料理などを併用し雷耐性を20以上にしてやられを無効化しておけば安心です。

マルチプレイ時は巻き添え注意、起き上がりタイミングは吟味しよう

追加された新技はいずれも広範囲の巻き込み性能の高い技です。ほかの人に向いた攻撃を食らってしまい、ダウン中に自分にタゲが向いて起き攻めを食らうという最悪の事態だけは避けたいところ。

自分だけでなく味方も見つつ、誰に向かって放たれた攻撃なのかを常に意識しておけば、安全な回避方向や位置取りがわかりやすくなります。また起き上がりも常に最速ではなく、状況を見て遅らせるのも有効です。

気付いたことがあったらまた更新していきますぞ